40代婚活30代40代アラフォーに選ばれるやざき結婚相談所

30代40代アラフォー世代を中心に婚活をサポートしている結婚相談所、大田区のやざき結婚相談所。会員様がご成婚し当結婚相談所を卒業されるとき皆様が口を揃えて「仲人さんのおかげで本当に素敵な人で出会えました。」などの幸せのお言葉をいただきます。仲人との二人三脚での成婚。それこそが「やざき結婚相談所が選ばれる理由」だと実感しております。

結婚相談所を探しこのホームページに辿りつかれた方へ、40代アラフォーの婚活が難しいと言われていますが婚活が難しい理由を知り、分析しどの年代の方でも最短距離のご成婚をやざき結婚相談所は目指しております。是非お気軽にお問合せ下さいませ。

40代女性と男性、成婚率からみる婚活の現実

40代婚活 成婚率

当結婚相談所が加盟している日本結婚相談所連盟の昨年度(2019年)データーによると女性の年代は、20代が最も多く、40代になると大幅にダウンしています。

40代男性の成婚率を見ると40代前半の方は女性ほどダウンしておらず、男性は同年代の女性よりも、年下の女性を選んでいることがわかります。

また女性は40代後半になると成婚率がさらに下がります。2018年のデーターでは女性の成婚は30代が多かったですが1年後は20代が最多。このことから男性側が選ぶ年齢層が若くなってきていることがわかります。

40代前半と後半でも成婚率は大幅に変わってきます。1歳でも若くスタートするのはやはりアラフォー婚活のセオリーといえるでしょう。

40代女性がアラフォーの婚活が難しいワケ

40代 婚活40代女性が男性の40代と違い婚活市場厳しい立場に置かれているのか?それはやはり「出産」が第一といえるでしょう。
やざき結婚相談所の仲人の中にも不妊治療を4年経験した仲人がいます、現在、働く女性の多くの方も不妊治療をしています。

結婚を考える男性は、子どもがほしいと思っている人が少なくありません。

そのため、同年代40代の男性や50代男性までもが、お相手の対象年齢を出産妊娠が難しくなってくるイメージのある、40代を候補から外す方が多くいます。

子どもがほしい男性からは、どれだけ魅力的な女性であっても、年齢だけで対象外とされてしまうことがあります。

活動人数をみると

活動会員の男性ボリュームゾーンは35~49歳
活動会員の女性ボリュームゾーンは30~44歳

しかし女性の成婚者のボリュームゾーンは20代多くの男性が若い女性を求める傾向があり40代女性の婚活市場で厳しい立場になっているといえます。

40代が婚活市場で成婚するには

では婚活で難しいといわれるアラフォー40代が選ばれるためにはどうするか?
成婚した人と成婚できずに退会した人の違いの1つがデーターとしてでていますのでみてみましょう。

まず最初は成婚した人が活動していた際のデーターです。注目したいのは活動中の「お見合い回数」です。

ご成婚できた人に比べ、成婚できず退会した人のお見合い回数は大幅に少ないのがわかります。「ご成婚できた人はお見合い回数が多い」のです。
40代 婚活

婚活 アラフォー
お見合いは、両名がお会いしたいと思った方同士がお会いします。出会いの機会を多く作る方、プロフィールや条件だけ見て出会いの機会を自ら作らない方はご成婚率が下がります。
希望や条件は勿論大事ですが、どんな人でもとりあえずあってみようという姿勢で婚活をすすめるのが一番大事なのかもしれません。

やざき結婚相談所メゾットで1年以内のご成婚を目指す。

20代や30代前半の若者の多くが活動している、婚活アプリや婚活パーティーは40代の婚活にはライバルが多くより難しいと思います。

それに比べ費用が高い結婚相談所で活動している方は婚活アプリに比べ年齢層も高く、またサポートが充実してますので40代アラフォー婚活に向いているといえます。仲人型の結婚相談所はお見合い日程から、交際への次のステップの意思確認、本交際プロポーズと場面場面でサポートしていきます。

婚活がうまくいかないとき、活動に疲れた時、頼れる誰かがいることはとても魅力です。今すぐ結婚したい人が多いため、成婚までの日数も婚活アプリやパーティーに比べ短期間スムーズに進むケースが多いです。

やざき結婚相談所は、40代アラフォーを中心とした結婚相談所です。成婚主義、スピーディーな対応を心掛け仲人が全力でサポートしております。是非お気軽に一度婚活ご相談くださいませ。

婚活 相談