03-6555-4697

ブログBlog

Blog

03-6555-4697

営業時間

10:00~20:00

定休日

年末年始、GW

Home > ブログ > 【コロナ過の婚活】オンラインお見合いメリット&デメリット

婚活初心者

【コロナ過の婚活】オンラインお見合いメリット&デメリット

オンラインお見合い

今年は新型コロナの影響で、緊急事態宣言が発令、外出自粛、仕事はリモート化、飲み会などもなくなりました。ピーク時に比べ感染数は落ち着いてきましたが、先月からまた徐々に感染数が増えてきています。今では連日感染数を更新。コロナはまだまだ落ち着きません。

コロナ過の中での婚活。結婚相談所では「お見合い」や「デート」など対面の機会が制限され、出会いの機会が先延ばしとなっている方もでていきています。

そんなコロナ過の婚活で外出自粛時には、やざき結婚相談所ではオンラインお見合いを推奨しております。今日は、やざき結婚相談所、現役仲人ゴル子がオンラインお見合いをまだしたことがない、してみたいけど少し不安という方の為にオンラインお見合いのメリット、デメリットについて解説していきたいと思います。

是非ご参考にしてみてください。

目次

オンラインお見合いは仮交際への発展率が高い?!

オンラインお見合い

当結婚相談所が加盟している、IBJでは今年4月から全国の加盟相談所へ向け「Zoom活用勉強会」を開催。各相談所で、徐々にオンラインお見合いを会員様へ推奨し、今では全国のibj相談所でオンラインお見合いが浸透してきています。

コロナの外出規制期間は特に医療従事者の方や教育関係の方などは1人×1人のお見合いであっても家族以外の方との外食(お茶)を控えなくてはいけない方がいます。
その為、オンラインお見合いはそんな方達の婚活に大いに役立つツールとなっています。

そして、オンラインお見合では、約半数のカップルが仮交際へ発展しているデーターがでています。通常のお見合い(オフライン)よりもなんとこの数字は20%高い状況です(※)。

テレビ電話やオンラインデートを重ね、オンラインプロポーズを成功させているお客様もでてきています。

※ IBJ直営相談所にて4月18日・19日に開催されたオンラインお見合い316件における交際移行率より算出

しかし、オンラインお見合いにもデメリットがあります。やはり対面し関係を育むことが不可欠であるということもそこからわかります。それでは、オンラインお見合いのメリット、デメリット、オンラインお見合いの流れをご紹介していきます。

オンラインお見合いの流れ(方法)

オンラインお見合い

【オンラインお見合いの流れ】※やざき結婚相談所の場合

所要時間 約40分程

①お見合い成立。
②仲人が日程を調整を行います。
③オンラインお見合い当日。冒頭(ご紹介)仲人が立ち合います。
その後、お見合い開始。会員様同士でお見合い開始。
④終了時間前、担当仲人よりアナウンス。オンラインお見合い終了
⑤翌日お昼頃までに双方の仲人が仮交際への意思確認。
⑥両名交際希望の場合は、連絡先の交換。
⑦男性側から当日ファーストコール。初回デートを決定。

オンラインお見合いのメリット

オンラインお見合い

オンラインお見合いの男性側のメリットはなんといっても「お茶代」

通常のお見合いはホテルラウンジでお茶をするというのが一般的です。東京のホテルラウンジはどこもそこそこコーヒー代はかかります。
毎回お見合いの度にかかる費用は男性が負担。塵も積もればで婚活が長引くと経済的に気になる部分です。しかし、これがオンラインお見合いなら、お茶代や食事代もかからないので男性にとってはとても助かります。

では、女性側のメリットは?

女性の場合は、オンラインお見合いならライティングを自分で調整できるので、綺麗に写るように自分で演出できるというメリットがあります。
また、上半身だけ洋服も気にすればいいので『楽だった』と皆さんおっしゃいます。


そして男女ともにメリットとしてあげていたのが、移動がない。家は気楽。という意見でした。コロナ過での移動は気を使うので家から出ずにお見合いができたというのも大きなメリットといえます。

最後にお見合いの時間についても、ちょうどよかったというお声をいただいています。通常のお見合いですと1時間、二人で様子を見ながら終了としますが、中には終わるタイミングが見つからずダラダラと長いお見合いになってしまったというケースもあります。

しかしオンラインお見合いの場合は無料のzoomの場合最大40分、そして初めと終わりの合図ががあるので非常にスマートです。通常のお見合いに比べ時間が短い分、もう少し話をしたかったと思うのも仮交際へ進む方が多い理由かもしれません。

オンラインお見合いのデメリット

オンラインお見合い

それでは、オンラインお見合いのデメリットについてもご紹介していきます。


情報量に限りがある。チェックできないことがある

これは、画面を通してでも、ある程度相手の仕草を見ることは可能です。しかし、食事のマナーや立ち居振る舞いなど、お会いした時にでる相手の様子をチェックすることはできません。オンラインお見合いをして仮交際へいき、初めてお会いした時にあぁこんな人だったのかと気が付くという事も少なくないようです。


そして、オンラインならではですが、インターネット環境で進行に影響がでた。

オンラインお見合いは、インターネットに接続できない場所ではそもそも参加できません。また、インターネット環境によっては、途中で画像が乱れたり音声が途絶えたりといったトラブルが起きうまくいかなかったというケースもあるようです。
このような場合、「お見合い前にきちんとチェックしない人」と解釈されてしまう場合もあります。


照明や背面によりイメージが変わる

女性は自分がきれいに映るようしっかりチェックする方が多いです。反面男性はカメラの位置が適切でなかったり、照明が不十分だったりあて方がよくなかったりで、実際とは違う見え方をしてしまう場合があります。

ライトが上から当たりすぎて影が落ち、表情が暗く見える・強すぎる光で顔が真っ白など、第一印象に影響が出る可能性があるようです。

オンラインお見合いの注意点

婚活 コロナ

最後はオンラインお見合いをするときの注意点です。

①インターネット環境を確認しておく
先程のオンラインお見合いのデメリットにもありましたが、インターネットトラブルで画像が乱れたり音声が途絶えてしまったりしないよう、インターネット環境を事前に確認しておきましょう。
もし初めてのオンラインお見合いの場合は、一度担当仲人と一緒に予行練習をしておくことをおすすめします。


②背景
オンラインお見合いは情報量が圧倒的に少ないです。その為、画面越しに見えるものはしっかりお相手にチェックされてしまいます。
お部屋の整理整頓はしっかりしておきましょう。以前、背景を写らないようにしていた方が操作ミスで映り込んでしまい、洗濯物が後ろにぶら下がっている様子や部屋が散らかっている様子が丸見えになってしまったケースがありました。
このような事のないよう、お見合いをする場所はきちんと整理整頓し準備しましょう。


③お相手のプロフィール内容はしっかりチェックしておきましょう。
オンラインお見合いは時間的に通常のお見合いと違い短めです。聞きたい事、話したい事は要点をまとめておくといいでしょう。


④洋服
いくらオンラインお見合いとはいえ、あまりにもだらしのない洋服はNGです。
これは傾向として男性側に多いです。情報量の少ないオンラインお見合い、お顔、背景、そしてお洋服ぐらいしか目に入ってきません。
いつも以上に女性側はチェックしていると思って、清潔感のある爽やかな服装でお見合いに臨んでください。

まとめ

婚活 コロナ

いかがでしたか?オンラインお見合いは、通常のお見合いに比べ仮交際への発展率が高くメリットも多いです。
一方、情報量の少なさがデメリットになる事もあるのでしっかり注意する点は注意していかないといけません。

やざき結婚相談所では、パソコンやスマホの操作に自信がないからと躊躇している人もいる会員様にはオンラインお見合いの席への誘導から退室、その後の意思確認までトータルでサポートしています。

これから婚活をスタートする方、興味がある方は是非一度この記事を書きました仲人ゴル子がいますやざき結婚相談所へ是非ご相談下さいませ。

シェアするShare

ブログ一覧