03-6555-4697

ブログBlog

Blog

03-6555-4697

営業時間

10:00~20:00

定休日

年末年始、GW

Home > ブログ > 【婚活相談】会話が苦手!話し上手になる「3つのコツ」

婚活お悩み

【婚活相談】会話が苦手!話し上手になる「3つのコツ」

婚活 会話

婚活をスタートしたものの、お見合いで話が続かない。何を話をしていいかわからない。話が盛り上がらない。

婚活をしているなかで、
「人と話すのが苦手」
「会話に自信がなく、うまく思いを伝えられない」こんなお悩みを持っている人は少なくありません。

自分から話しかけてみる、お相手に積極的にコミュニケーションをとる、ましてや女性と2人で1時間もお見合いで話をするには会話はどうしていいかわからない。結婚はしたいけどうまく気持ちを伝えられない。。

本日はそんな方でも、会話を面白くするポイントを知れば、苦手意識を払拭し女性と楽しく会話することができる、

「会話が苦手な人でも使える『話し上手の3つのコツ』についてやざき結婚相談所、現役仲人ゴル子が解説していきたいと思います。なかなか婚活でお見合いでうまく話せない方は是非ご参考にしてみてください。

目次

会話上達のカギは相手の関心事

会話のコツ

よく話上手は聞き上手といいますが、会話が上手な人は話をするのがうまいだけではありません。

相手の話を楽しそうに興味深く、聞いているだけで相手にしてみると会話が楽しいと思わせる事ができます。これは会話上手な人の重要な要素です。人は自分のことを話す機会があるとうれしです。ましてや相手が自分に興味を示してくれるのならなおうれしいものです。

ポイントは、自分の面白い話を頑張って話す前に、相手が興味を持つテーマは何なのかを把握することです。自分から面白い話題を出さなくてはいけない、何か相手が興味ありそうな話題を考えなければいけない、などというプレッシャーは必要ないのです。

【話上手になるポイント1】好奇心を持って質問する

初デート 失敗

婚活のお見合いでは、事前に相手のプロフィールを確認できます。
婚活でないデートの場合は、事前に相手の詳細はわかりませんのでハードルは高いかもしれません。
しかし婚活ではお見合い前にお相手の情報「趣味」「関心事」「家族」などなど、沢山の情報を得られます。
自分の話をするのが苦手なら、まずは最低お相手のプロフィールの内容はしっかり把握チェックしておきましょう。

相手が自分に興味を示してくれるのは誰でもうれしいものです。
ご自身の話をするのが苦手なら、
プロフィールの内容から、お相手の興味がある関心事について、興味を持って質問すると聞き手はとても嬉しいものです。

こちらから「話してほしい」という姿勢を見せることで、お相手の口が開きます。ぜひ積極的に質問を投げかけ、相手からより多くの情報を得ましょう。

ただしこのとき注意したいのが、「○○ですか?」のように「はい」「いいえ」で終わってしまう質問はできるだけ避けることです。こうした質問ばかりだと会話の流れが途切れ途切れになりますし、話が続きません。「なぜ?」「どうやって?」という質問をし、相手に多く語ってもらうのが会話を盛り上げるコツです。

【話上手になるポイント2】眼に見えるアクションを取り入れる

婚活 会話

会話では話し方や内容だけではなく表情や態度、しぐさなども重要なポイントです。話すときは無表情はやめて、笑顔でやわらかい印象を心がけましょう。人に「話したい」と思わせるには近づきやすい雰囲気を出すことも大切です。

とくにお見合いでは「笑顔」が大事です。お見合いのプロフィール写真は多くの方がプロのカメラマンに撮っていただいています。プロの方がとる写真は一番素敵な笑顔を引き出した最高の一枚です。この最高の写真を見てきた方お見合い相手は、あなたの最高の笑顔に好意をもってお会いしてくれています。

もしお会いした時に無表情では、会った時の印象が悪くなります。

また、さまざまな表情やしぐさは、会話の内容を補完します。悲しい話では悲しい顔、楽しい話では楽しい顔をしてみましょう。相手はより一層話に引き込まれ、会話が盛り上がります。聞き上手な人になるためには、お相手の話に臨場感をもたらすような表情や態度も必要です。

【話上手になるポイント3】否定ではなく共感

婚活 トーク

自分は相手の意見を否定したつもりはなくても、会話のはじめに「でもさあ……」や、「いや……」が口癖のようについ出てしまう人は要注意です。

自分では気が付かないうちについている口癖でよくあります。

否定から入る人の心理として
「相手の意見よりもすごいことを言いたい」
「会話の主導権は自分が握りたい」

などという考えがあります。相手に気持ちよく会話を楽しんでもらうためには、自分の意見を言いたい気持ちを抑え、

会話のはじめに
「そうなんだ」
「なるほど」など、
共感するような相づちを持ってくる癖をつけると良いでしょう。

まとめ

婚活 お見合い

いかがでしたか?
会話が苦手な人がいきなり会話上手になることは難しいですが、会話が上手になるポイントを押さえておけば、女性から好印象を得られる会話ができるようになります。

会話上手な人ほど、実は本人がしゃべっている時間は少ないものです。相手の会話の引き出しを見つけ、お相手が気持ちよく話せる環境を作ってあげることが、会話上手の第一歩です。

これから婚活を開始する方、すでに婚活をしているけどうまくいかない方はこの記事を書い仲人ゴル子がいます、やざき結婚相談所へ是非一度ご相談下さいませ。

シェアするShare

ブログ一覧