03-6555-4697

ブログBlog

Blog

03-6555-4697

営業時間

10:00~20:00

定休日

年末年始、GW

Home > ブログ > 【成婚】40代崖っぷち男性が一発逆転!スピード婚できたわけ

婚活初心者

【成婚】40代崖っぷち男性が一発逆転!スピード婚できたわけ

スピード成婚

2020年も残すところあと2か月。急に寒さも厳しくなってきましたね。東京もGOTOキャンペーンが始まりようやくコロナでも少しづつ社会が動きだしていたさなか、北海道ではコロナ感染者がまた増加。本当に今年はコロナに始まりコロナで終わりそうです。
さてそんなコロナ禍での婚活はといえば、こちらも、
不要不急の外出を控える為、お見合いは延期、交際は滞ってしまったり、職業柄、婚活自体をお休みしなければならない方がでたりと婚活をしている人にもたくさんの影響がありました。

そうかと思えばコロナ過婚活をスタートした人もいます。コロナで急に一人でいる事が寂しくなった。将来が不安になった「コロナで社会不安が募り、早く結婚したい」と思う人がでてきたのです。

そんなこれから婚活をスタートする人へ、

本日はやざき結婚相談所、現役仲人ゴル子が、当相談所でご結婚した40代後半、崖っぷち男性がなぜスピード結婚ができたのか?秘訣はあるのか?婚活成功談から成功の秘訣について解説していきたいと思います。是非今後の婚活のお役立ていただければ幸いです。

目次

40代後半男性、どうやってスピード結婚したのか?

1年以内 結婚

結婚相談所の交際期間は、お見合いから約3ヶ月となっています。

それだけでも早いと感じる方が多いですがそんな中、その3ヵ月をまたずにご結婚する方もいます。まさにスーパースピード婚です。
今回お話にでてくる崖っぷち男性もその一人です。


結婚リクルートブライダル総研の調査によれば、恋愛結婚で結婚までに付き合った期間は、約3.3年。この数字を見れば、上の結婚までの期間がいかに早いかスーパースピード婚と言っても大袈裟ではない事がおわかりになるかと思います。

もちろん、恋愛結婚でも、女優の蒼井優さんと山里亮太さんの結婚は交際期間はたった2ヶ月でしたし、またアナウンサーの小林麻耶さんは交際0日だそうです。
一緒に乗ったタクシーの中で、突然プロポーズをされて、そして受けたそうです。

このように「恋愛結婚」でもスーパースピード婚はありますが、大変まれなケース。やはり結婚までの3ヵ月ルールがある「結婚相談所」での婚活のほうが、スピード結婚の確率は高いといえるでしょう。

では結婚相談所に入った人が皆スピード結婚できるのか?次の章で詳しく解説していきます。

結婚相談所に入れば皆スピード結婚できるのか?

結婚相談所に入った人が皆スピード結婚できるのか?答えはNOです。

今回ご成婚した40代後半男性も実は最初はお見合いすら成立しませんでした。しかしあることでスピード結婚への階段を上り始めました。

それはなにか。崖っぷち40男性スピード婚3つのポイントがありましたのでご紹介していきます。


◎開き直りの精神

◎放牧男子から肉食男子へ

◎素直さ

では一つづ順に解説していきます。

ポイント① 開き直りの精神

婚活 成功

女性も同様ですが、婚活をスタートするとなかなかお見合いのお申込みをしない人が多いです。今回崖っぷち男性もなかかお申込みをしませんでした。
お見合いの成立率は年齢にもよりますが、40代後半の方だと平均1割ぐらいと考えておいたほうがいいでしょう。10人申込をして1人とお見合い成立すればいいほうなのです。

今回崖っぷち男性は、お世辞にもカッコイイとは言えない男性会員様。1か月プレミア会員のMax200名申し込んでみましょう。とアドバイスしました。(実際は難しいですがそのぐらいの気合ということです)

ところがなかなかお申込みができない。

なぜか。

お断りされるのが怖いのです。

しかし、数回の面談後、突然、開き直ることができたのか、気になる方を一気にお申込み開始。一件もお見合いが成立しなかった方が申込数に比例して一気に5件近くのお見合いが成立したのです。

スピード婚するにはまずは色々な方に会わなくては始まりません。カッコ悪い、断られるのが怖いと行動しなければいつまでたってもスタートラインにたてないのです。今回崖っぷち会員様はようやくここでスタートラインにつけたのです。

そして次のポイントは

ポイント② 放牧男子から肉食男子へ

肉食男子

あえてここでは放牧男子と書きました。というのも、崖っぷち男性。今回、婚活も初めてですがお付き合いした女性がいつだったのか覚えていないぐらい女性とご縁がないご縁を作らない生活をしておりました。

お話を聞いたところ、

「好意を持ってくれる女性を待っている」

草食どころではなく、放牧状態。女性がくるのを待っている。三高といわれる、いわゆるスペックが高い男性なら行動せずとも女性からどしどしアプローチがきます。しかし崖っぷち男性。そんな事をいっていてはうまくいきません。

結婚相談所では「男性側がプロポーズ」というのが最終的な流れ。交際中でも男性側が積極的なカップルは成婚しやすいです。

同時進行で交際できる結婚相談所のシステムの場合、女性は「自分が一番」「自分を必要としてくれている」「自分に興味がある」と思わせてくれる男性が好まれます。積極的ではない男性=自分に興味ない。本命ではない。と勘違いされてしまうことも。

そして今回スピード婚した崖っぷち男性も、放牧男性から肉食男性へ変身!
というのもお見合い成立した5名のうちの1名が彼のハートをわしづかみ。積極的な事が大事とアドバイスしたところ。猛烈アタックしました。

ポイント③ 素直さ

結婚相談所 おススメ

今回崖っぷち40後半男性は最初うまくいかなかったが、開き直りをしたことにより道が開け、今まで成立しなかったお見合いが嘘のように成立し。
人生で一番もてている(成立=もてたと自信をもてた)といままでにない手ごたえを感じました。

成功すると成功させてくれた人のアドバイスは耳に入るもの。
仲人の話もご入会当初とは別人のように「素直に」よく話を聞いてくれるようになりました。

デートプラン、服装、プロポーズのタイミング。
デートプランも彼なりの気遣いはあったのかもしれませんが女心が全くわかっていない場所をいつも選択し一時は交際終了になりかけた事もありましたが、

その時も素直に彼女の気持ちを聞くという姿勢が誤解を解き、彼女の気持ちを動かし関係修復できたのだと思います。

まとめ

スピード婚

いかがだったでしょうか?今回は崖っぷち40後半男性のスピード婚から学ぶ婚活話でした。
これから、婚活をスタートする方、今まで婚活したけどうまくいかなかった方?

是非一度、この記事を書いたゴル子がいますやざき結婚相談所へご相談下さいませ。

シェアするShare

ブログ一覧