03-6555-4697

ブログBlog

Blog

03-6555-4697

営業時間

10:00~20:00

定休日

年末年始、GW

Home > ブログ > 【婚活お悩み】女性から嫌われる行動5選

婚活お悩み

【婚活お悩み】女性から嫌われる行動5選

女性が嫌いな行動

男性の中には自分では気づいていないけれど、女性からすると嫌だ、信じられないという「行動」をする方がいます。

そして、その女性から嫌われる行動をとっている本人は全くその行動が女性に嫌わらるとは思っていないわけですから、「なんで?」と直す気もないしそんな女性はこちらからお断りと思っている人も少なくありません。
しかし、婚活をしていく上では多くの女性から嫌われる行動やクセを無視しつづけて失敗につながることも少なくありません。

今回は、やざき結婚相談所の現役仲人ゴル子が婚活ではNGの女性に嫌われる行動をご紹介します。もし婚活でうまくいっていない、お見合いですぐに断れる。3回目のデートになかなか進まない。。などお悩みの方は、ご自身がが女性に嫌われる行動をしていないか、ぜひチェックしてみてください。

目次

目次

女性嫌いな行動

女性が嫌いな行動5選。順々にご説明していきます。

1. 食事の食べ方

2. せっかち、短気、貧乏ゆすり

3. ネガティブ思考(否定的思考)

4.ありがとうが言えない。

5.支払いがスマートではない

1. 食事の食べ方

食べ方

女性が耐えられない男性の行動でかなり多く挙げられるのが、男性の食事をしているときのマナーです。食事デートで、女子が相手の男性に幻滅してしまった瞬間を

具体的に挙げてみます。

・クチャラー。食事中、くちゃくちゃ音を立てて食べる。
・お箸の持ち方がきたない。お箸でお皿を引く。
・犬食い。洋食を食べているのに、皿に直接口をつける。
・食べるのが早い。
・食事のとりわけを全くしない


などがとくに多くの女性が嫌がる食べ方です。先日、ある人気俳優の方が食レポをしていた番組があったそうですがその時に、彼の箸の持ち方があまりにひどく、ネット上では「顔が良くてもあの食べ方はないわ」「幻滅した」「がっかり」などの声が上がっていました。

素敵な男性だっただけに、幻滅度合は大きかったのかもしれません。
もし上記の中で1つでも心当たりのある方は、ぜひこのクセを直していきましょう。

2. せっかち、短気、貧乏ゆすり

せっかち 短期

次に、女性が耐えられない男性の行動ですが、こちらも多くの方が嫌がっています。
どんな場面で、せっかちな行動がでいるのか、女子が相手の男性に幻滅してしまった瞬間を

具体的に挙げてみます。

・お店での順番待ち、イライラして動く。座ってじっとしていられない。
・ゴルフで前の組がいるのに大丈夫だからと打ちはじめる。
・セルフでのゴルフ。私を待たずに先にカートでどんどん進む。
・エレベーターが来ないと、何度もボタンをおす。
・入るはずのお店が混んでいた時すぐに店を変える。
・貧乏ゆすりをする
・食事が出てこないと店員さんすぐ催促する。


など、どうでしょうか?あてはまる時はありますか?年をとるほど、「待てない」「せっかち」になっていく傾向があるような気がします。せっかくのデートです、待ち時間などはお話ができるチャンス。待っている間も楽しい時間にするぐらいの余裕をもてるようにできるといいです。
もし1つでも心当たりのある方は、ぜひこのクセも直していきましょう。

3. 理屈っぽい、また否定的な人

女子が嫌い

女性から仕事や友人関係のことなど悩みを相談された時みなさんはどうしていますか?

多くの男性がすぐにその悩みの解決策を考え彼女に伝えるのではないでしょうか?それなのに女性は何故か不満そう。また挙句の果てには「そういうことを聞きたいんじゃない。」「そんな事はわかっている」と怒られた経験はないでしょうか?


問題があった時に、女性は誰かに話を聞いてもらいたいのです。
それはどうしてか?「共感」を求めているのです。
「そうだったんだ」
「大変だったね」
「そんな事があったんだ」など。など

しかし男性は、問題があるとどう問題を解決するべきかをすぐに考えます。
相談された事への具体的な答えをだします。

相談されたのだから、答えるのが当たり前ではありますが、女性が求めているものは「共感」女性は感情的な方が多いです。
一緒に感情移入してほしいのです。

今度悩みや、愚痴を聞いた時はまずは共感してみてください。そして相談への答えは、次のステップで話をしてみてください。


驚くほど関係はうまくいきます。

そして、さらに女性に嫌われる行動として挙げられるのが、女性の話している内容に対して否定的な返事をする方です。

ある男性は、「今日はいいお天気ね。」といったところ、「いや、昨日の方がいい天気だった」「これ美味しいわね」といえば、「味は悪くないけど駅から遠すぎるね」など、何をいっても否定的な返事しかしない方がいたそうです。

勿論この方はこのデートで交際終了。

「そうだね」「気持ちがいいね」「美味しいね」否定する必要はない話です。

しかし、なんでもかんでも否定的に返事をする男性は以外にいます。
誰かと会話をしている時にすぐに否定している自分がいるか意識してみて下さい、もしそんんな会話をしているならぜひこのクセは直していきましょう。

4.ありがとうが言えない。

女性が嫌いな行動

女性の多くが「ありがとう」が言えない男性は将来、旦那様にはしたくないと思っています。
そもそも女性同士では「ありがとう」を言う習慣はあるけれど、男性同士で「ありがとう」を言う習慣が女性ほどありません。

男性同士を見ているとわかりますが、女性なら「ありがとう」を言うだろう場面で、「ありがとう」を言わないなんてよくあることです。

この習慣の違いで、本来女性同士であれば普通にいう「ありがとう」を男性が言わない時があり女性は幻滅します。

特に注意してほしいのは、中高年男性。年齢が上がるに従って、ありがとうを言う回数が減っているというアンケート結果があります。オジサンになればなるほど「ありがとう」を言わなくなってしまうようです。


小さな事でも、やってもらって当たり前ということはありません。

本当にささいな事でも、何かをしてもらったら、それがお店でお食事を運んできてくれた人でも、「ありがとう」を言うようにしてみてください。
そんな些細な場面を女性は見逃しません。もし心当たりのある方は、ぜひこのクセは直していきましょう。

5.お支払、割り勘は1円単位で計算する

支払い 割り勘

結婚相談所では、初めてのお見合いのお茶代は男性もちというルールが多いです。しかし交際がスタート、デートを重ねた時に、悩んでしまいがちなのがお勘定をどうするかという事。

毎回自分がおごるのはカッコいいですが現実的ではありません。ある程度は女性にも負担して欲しいという男性が思うのは当然です。女性側も毎回おごってもらうのは気が引けるという方は実は多いのです。

ですから割り勘はありです。でもその時の対応で女性が幻滅する場合があるので注意が必要です。例えば2人で7221円の食事をしたなら「じゃあ、3000円はお願いしていいかな」と女性側の支払いを少なめにご提案するとスマートです。
もしくは4000円を出して残りをお願いするのもありです。

しかし、まさかの1円単位で計算し、女性にきっちり半額を支払うよう請求する男性がいます。

「割り勘が嫌ではない」という女性がいるのは確かですが、1円単位まで支払いを要求するのはやりすぎ。

1円までの小銭を数えている男性を見た女性は幻滅。さらっと出しやすい金額を提案し支払うのがスマートです。また女性も気持ちよく支払うことができるでしょう。

もしお食事にいき、1円単位で計算しはじめている自分がいるならせめて100円単位で計算するようにしてみてください。

まとめ

女性が嫌いな行動

いかがでしたか?今回は女性に嫌われる行動やクセについて5つご紹介してみました。

あなた自身に当てはまる行動やクセはありましたか?婚活をするにあたり、もし、あったならすぐに見直し改めましょう。改めないと、初デートでお相手と終わってしまう可能性もでてきます。女性は見ていないようでしっかり見ていますから。

ぜひ、参考にしていただき女性から嫌われる行動をとらないように心がけてみてください。

それでも自分ではよくわからない、カウンセラーに相談してみたいという方はこの記事を書いた仲人ゴル子がお話をお伺いします。是非お気軽にお問合せ下さいませ。

シェアするShare

ブログ一覧