03-6555-4697

ブログBlog

Blog

03-6555-4697

営業時間

10:00~20:00

定休日

年末年始、GW

Home > ブログ > コロナ禍での婚活は?オンラインお見合いのリアルな現状

ブログ

コロナ禍での婚活は?オンラインお見合いのリアルな現状

ステイホーム

新型コロナの影響により、リモートワーク、ステイホーム、3密、他者と会う機会が日に日に少なくなってきました。独身1人暮らしの方は孤独を感じ、結婚もいいな、、。婚活、はじめてみようかな。。
と考え始めている方が増えてきているようです。実際、当やざき結婚相談所へのお問合せも多くなってきております。

コロナ禍の中、結婚相談所での婚活活動にも影響がでてきております。緊急事態宣言後は、ホテルでのお見合いは、オンラインお見合いへと切り替わりました。緊急事態宣言解除後も、ようやく対面でのお見合いが戻ってまいりましたが、医者、教育現場などの方々など、まだまだ家族以外の方との会食や飲み会などができない方は多く、コロナの影響での婚活事情の変化もまだまだ続いております。

そんなコロナ禍での婚活現状を、結婚相談所で現役仲人をしているゴル子が、オンラインお見合いって?こんなリモート状況で婚活はできるの?現場目線でレポートしてまいります!

目次

なぜコロナ婚活で?!オンライお見合いが活性化

オンライお見合い

コロナ期間中の結婚相談所でのお見合い方法は2つです。
一つはホテルラウンジでのお見合いです。

二つ目はオンラインでのお見合い。(希望者同士のみ)

オンラインお見合いは場所を問わず婚活できるということが最大の特徴です。自宅にいながら気軽に参加できるということもあり、若い年齢層の人を中心に利用されています。

結婚相談所でのオンラインお見合いは「ZOOM」アプリ等を使用し、仲人がお見合い2人をミーティングルームへご招待。その後、仲人がお見合いのお二人をご紹介しご挨拶。そして仲人退出。オンライン上でお二人でお見合い。1時間程お話ししていただき、お見合い終了。

やざき結婚相談所では、翌日にはお二人の意思確認をし、交際「成立」「不成立」がはっきりわかります。仲人が間に入ることによって、「それではまた連絡します。」から自然消滅、、、なんてことはありません。

ではなぜ今、「婚活」のオンラインお見合いが活発化しているのか?

婚活で手軽で参加しやすく人気のある「婚活パーティ」コロナの影響により、開催が中止、開催していてもその規模は以前と比べて小規模なものとなっています。
密にならないように距離をとりながら話したり、飛沫防止のパネルの設置、人数制限などが行われており、多くの人と出逢える大規模なものは行われていません。

緊急事態宣言解除をされ参加したくても、やっぱり婚活パーティ企画は規模が小さくても、3蜜(密閉、密集、密接)なんでは??
まだまだ他の方との接触をとりずらい、医者、医療関係の方や教育関係などの方々は参加したくても参加できない現状です。

それに比べ「オンラインお見合い」は、3密に関係なく今すぐ気になる方とのお見合いができます。

まだまだ年配層(50代以降の方)の方にはハードルが高いイメージはありますが、リモートワークに慣れてきたせいか徐々にそんな苦手意識がある年代の方達も「オンラインお見合い」をしてみる方が増えてきております。

オンラインお見合い増加傾向、こんなメリットがありました

オンラインお見合い

それでは、このような状況の中で人気が急上昇してきているオンラインお見合いにはどんなメリットがあるのでしょうか?ご紹介します。

男性
1 お茶代がかからない
2 移動時間がない
3 人見知りでも仲人がまずは立ち会ってくれるので話やすい


女性
1 移動がないから楽。
2 真夏、雨、化粧崩れを気にしなくていい
3 洋服選びが楽になった(自宅の為)

男性陣のお茶代、、確かにホテルでのお見合いは男性がお茶代をお支払するので、婚活が長引くとお茶代もなかなか痛い出費。

仲人が立ち会うのがよかったと会員様に言われたのは、仲人ゴル子としては嬉しかったです。婚活を開始したばかりの方は初対面でなかなかお話をうまくできない方も多いです。また人見知りの方も多く、ご紹介した際にお話の切り口、その場の雰囲気をよくするだけでも助かりますという方がいました。

今後、コロナ禍の婚活はどうなる?

お見合い

コロナの影響により、これまでの婚活とは違い、オンラインでのお見合い、婚活は増えてきています。今後も当面はこの状況は続くと思われます。

オンラインお見合いで、そのまま「本交際」へ進む方も少なくありません。
コロナの影響により対面デートはなかなか難しい状況ではありますが、
お付き合いの方法は、頻繁にメールでやりとりをする、オンラインデート、デートの場所を工夫したりと色々と努力してデートを作りだしています。


コロナの終息はまだまだ見えません。今後、こんな状況では飲み会、友達の紹介など、自然な出会いを待っていても難しい状況です。以前に増して出会いは更になくなってきています。

努力してまで結婚するのは自然ではないと思う方もいるかもしれませんが、今や「4人に1人」の成婚者が婚活サービスを利用する社会となってきています。


もし今結婚をしたい!パートナーを探したいと思っているならば、今ここで婚活を拒絶するのではなく、時代の変化とともに自分自身も変わってみるのもいいのではないでしょうか。


今後、コロナ禍での婚活はオンラインが主流となると思います。
そんなオンラインに抵抗がある方はまだまだ多いです。そんな方は、お二人の間に入りサポートしていく仲人が必要となってくるかと思います。

婚活にお悩みの方、これからスタートしてみたい方、婚活がうまくいかないかた、是非一度やざき結婚相談所、無料ご相談へご相談下さいませ。
この記事を書きました仲人ゴル子もお待ち申し上げております。

シェアするShare

ブログ一覧