03-6555-4697

ブログBlog

Blog

03-6555-4697

営業時間

10:00~20:00

定休日

年末年始、GW

Home > ブログ > 婚活で成功する人の5つの特徴とタイプ

ブログ

婚活で成功する人の5つの特徴とタイプ

「婚活をはじめてみたけど理想と現実は違う..。」
婚活を一所懸命頑張っても、結局上手くいかない。心が折れてしまうケースは少なくありません。ですが、自分で目的や期限をしっかりと決め成功する人の特徴をしっかり理解すれば、婚活の成功率を格段にアップさせることができるんです。

婚活において、成功する人とそうでない人ではどのような違いがあるのか?

やざき結婚相談所、現役仲人ゴル子が、成功者に共通する婚活成功の特徴とタイプをお伝えします。今現在婚活で悩んでいる方、またこれから婚活をスタートする方は是非チェックしてみてください。

目次

婚活が成功する人の5つの特徴とタイプ

婚活 成功

婚活は実際、なかなかに疲弊するものです。よほどの強者でない限り、婚活を長く続けるということは疲れます。誰しもがそうではないかと思います。

そこで!今回は、現役仲人が今まで見てきた婚活成功者を分析!ほぼほぼ全員に共通する5つの特徴とタイプをご紹介していきます。

その1:継続~婚活を休まない!
その2:他者が見た自分(客観的意見)を受け入れてみる
その3:まず相手を褒める人
その4:理想の相手像をイメージできている
その5:仲人と信頼関係がある


成婚した方々に共通点したこの特徴やタイプを、会員様にお話をさせていただいております。
お話を聞き「変わろう」と行動していただいた方の成婚率は飛躍的にあがりました。
そしてそのかいあって、当相談所は2020年上半期IBJの成婚優秀賞で表彰されました。
是非、今婚活をしている方「婚活を成功させたい!」と強く思う人はご参考にしてみて下さい。

具体的にどういうことか、順に説明していきます。

その1:継続 婚活を休まない

婚活 秘訣

「婚活が楽しくて仕方がない!」という方は、あまりいません。
それどころか婚活をはじめてたった一ヶ月「理想の人がいなかった」「いろいろな人と会うのに疲れた。」「婚活は私にむかない」そう思う人は少なくありません。

婚活を早期にやめる方は早めれば1か月。
自分が思っていた理想と現実、、。思い描いていた婚活と違いすぎたという声はよくききます。
今婚活しているあなたも、そして婚活経験者の大半が経験したことがある思いです。ですが、理想と現実が違っていても、それでもやめずに続けた人。そしてすぐやめた人。
婚活で成功した人はもちろん前者。継続した人です。

なんだそんな事と簡単そうですが、すぐやめたという方は実は少なくないのです。
実際当相談所へ40過ぎでから来た方に聞くと大半が婚活経験者。若い時に失敗した、続かなかった。という方は多いのです。

本当に今結婚したいのなら、理想と現実が違うからと言ってすぐにはやめずに、続けてみてください。一度やめると、やっぱり1人は気が楽と独身貴族を再開。しかし何年かたち、、やっぱり結婚したいと思った時は、婚活市場において年齢は上がれば上がるほど難しくなります。その時皆さん言うのです、もう少し若い時頑張っておけばよかったと。。
しかし、

もちろん、継続=長期化ではありません!


ダラダラ婚活を継続しても仕方がありません。絶対に結婚するのだと決めたら、半年、1年。婚活にかける時間を決めるのは大事です。期間が決まれば今しなくてはいけない事を考えはじめます。今できる事は何か。どうすれば出会いは生まれるのか。

婚活スタートした時は多くの人が理想と現実にギャップを感じます。しかし、継続していくなかで自分の理想もより具体的にはっきり見えてきます。当初始めた時とは違う感情も生まれてきます。

自分の合う人と、理想が違う事もあります。すぐに諦めずまずは自分が決めた期限まで継続してみてください。

その2:他者が見た自分(客観的意見)を受け入れてみる

婚活 失敗 苦しい

婚活をスタートすると、ついつい自分が結婚相手を「選び」はじめてしまうもの。
しかし、選ぶ前にまずは相手から「選んでもらう」と考えてみましょう。
新型コロナのこの期間中にご成婚した40代女性、スタート時から「私にお見合いを申し込んでくれたのですから是非お会いしたいです」と謙虚にお申込みを頂いた方とは積極的にお会いになっていました。
自分が「選ぶ」と考えていると相手しか見えてきません。しかし、「選んでもらう」と考えると「どうしたら選んでもらえるか」と自分を見つめなおします。

自分も素敵な相手に見合う人物になるためにもっともっと努力しようと、自分磨きを頑張るようになります。

努力なしに理想的な人を追い続けることは「高望み」です。けして「妥協」する必要はありませんが、ご自身の理想に近づくためには、自分自身もお相手から「選んでもらう」努力をすることが大切です。

婚活は「選ぶ」ではなく「選ばれる自分になる」と考え始める事が第一歩だと思います。

その3:まず相手を褒める人

婚活 結婚相談所

初対面のお見合いでは、プロフィール写真を見てからお会いするため、写真の方が素敵ということがよくあります。。そのせいか、期待していた分「残念」という気持ちが先行し相手の悪いところを探し始めてしまうものです。

特に女性の方はイメージ(想像)することに長けているのでこのように思う傾向の方が多いです。

意識的に相手の男性の良い所を探すことは、許容範囲を広げていくということではありません。
いいところ探しの本当の効果は別にあったりします。

女性の一緒にいることが楽しいという「やさしさのサイン」は男性を勇気づけます。

緊張しがちな男性陣の雰囲気、空気は変わり最初会った印象も変わる事があります。暗かった表情もお写真のように明るくなるかもしれません。

初対面では、「いいとこ探し」是非一度やってみてください。

その4:理想の相手像が具体的にある

婚活で結婚

婚活を成功させる人の共通点として、未来の2人の生活のイメージ、その中でお相手にここだけは譲れないというポイントがはっきりしているという点があります。

理想の相手像や生活のイメージがはっきりしている人は、会ってからの見極めも上手いので、交際・結婚とトントン拍子に進んでいきます。

また譲れないポイントをしっかりもっていると、それ以外の多少のことは我慢(許容範囲も広くなります)できるようになるので、それも結婚が早い理由の1つです。

着ている服がダサいなど、実はよくあるお断り理由ではありますが、着替えれば変わる事。本当にあなたの絶対譲れないポイントではないと思います。

しっかりと自分の理想の結婚生活を考えた時、自分にとって何が一番大事で譲れない事なのか考えてみて下さい。

その5:仲人と信頼関係がある

婚活は結婚相談所がおすすめ

最後の仲人との信頼関係を築くとは、ご自身の事はなかなか見えてこないもの。他者(仲人)と話をし続けることによりより具体的に未来像、お相手像に近づくことができます。

また
婚活は実際、なかなかに疲弊するものです。仲人と信頼関係ができれば、くじけそうになっても思いとどまることもできるかもしれません。

ここ数年婚活の種類も仕様も多様化してきています。実際自分が何を選んでいいかわからないという方も多いかと思います。
婚活アプリ、婚活パーティ、結婚情報サービス、そして当相談所のような結婚相談所。

一番成婚率が高いのは結婚相談所です。

婚活で継続は本当に大変なこと。そんな時、担当仲人がつく結婚相談所が成婚率が1番になるのは当たり前です。
やざき結婚相談所では、少人数制、ご入会からご成婚まで担当仲人がしっかりサポートご成婚まで一緒に頑張っていきます。

是非、今婚活をスタートしたいと思っている方、また婚活をしているがうまくいかない方は記事を書いた仲人ゴル子もいます、やざき結婚相談所へお気軽に一度お問合せ下さいませ。

シェアするShare

ブログ一覧